スマートフォンサイト・Webデザイン・イラスト制作・baserCMS・ITサポート
0829-30-8380(広島・廿日市)
【広島オフィス】〒739-0434 広島県廿日市市大野1-9-29
【岡山オフィス】〒701-1352 岡山県岡山市北区小山601
井元工房のトータルWEBデザイニング

XOOPSとホームページのメリット

もし貴社のHP管理会社がサービスをやめてしまったら

このコラムでこれでもかというくらいホームページの自社管理の重要性を書いていますが、先日、この事にまつわる深刻なお電話を頂いたので、今回はそれについてです。

今回のタイトル『もし貴社のホームページ管理会社がサービスをやめてしまったら』

あなたの会社ではどうでしょう?想像してみて下さい。「そんなことになったら、うちのホームページの運営は止まってしまう!」という社長さんやウェブ担当者の方は、今回の話を読んでちょっとひとごとではないぞ!と思われるかもしれません。

お電話をくださったのは岡山県岡山市のT店のTさん。社長の息子さんで、現在家族経営のお店を切り盛りしておられ、将来跡を継がれるそうです。深刻な事とは、委託していたホームページ管理会社(M社)が突然管理サービスを廃止したので、T店のホームページをまったく更新する事が出来なくなったという内容でした。ちなみに、T店のホームページはHTMLページで構成されたものです。

<今まで>
T店:更新する資料をM社に送る → M社:更新作業を請け負い → T店:M社に更新作業費支払い

と、このような委託契約だったのですが、M社が更新作業の請け負いサービスを廃止したそうです。(M社はメイン事業がプロバイダ・サーバー業務なので必然かもしれませんが。)

T店のホームページの更新内容は、そのほとんどが商品の入れ替えです。T店の扱っている商品は一品モノで、仕入れてはホームページにアップして、売れれば削除、といった内容です。売っているモノが、どこでも手に入る代物ではない為、「ホームページを見た」といって全国から問合せや注文があるとの事で、更新の停止は、すぐ売上げダウンに直結するのです。

Tさんには、T店のホームページを更新するスキルはありません。このままいくと、ホームページに在庫のない品がいつまでも掲載されている状態に。選択肢は2つ。
1、今のホームページの更新方法を覚える。
2、CMSソフトで更新出来るホームページに作り替える。

1は、空いた時間を使っての専門知識の勉強からスタートなので、多くの時間を費やすでしょうし、2はお金のかかる話なので、すぐすぐというわけにはいきません。どちらを選択してもコストがかさみます。

実はこういったケースは珍しくありません。今回のように管理会社がサービスを止めるパターンもあれば、ウェブ担当者が退社して分かる人がいなくなるパターンもあります。その結末はほとんど放置です。元々更新のないホームページの放置はまだましです。しかし、日々更新されていたホームページが止まった場合を想像してみて下さい。今まで定期的だった更新が3、4ヶ月前の日付からぱったりと止まったホームページを見た訪問者はどう思うでしょう。「あれ、このお店潰れちゃったのかな?」想像するだけでも恐ろしいですよね・・・。

Tさんの話に戻ります。帰り間際にXOOPS(ズープス)の説明をさせて頂き、デモサイトで実践してお見せしました。「こんな便利なソフトがあるのか!これなら誰でも更新できる・・・」とその簡単さに言葉を失っておられたのが印象的でした。

最後に今回のポイント。ホームページは自社で管理が重要。出来るだけ外因で止まらない環境を。

【XOOPSで制作するメリット】カテゴリ関連記事