スマートフォンサイト・Webデザイン・イラスト制作・baserCMS・ITサポート
0829-30-8380(広島・廿日市)
【広島オフィス】〒739-0434 広島県廿日市市大野1-9-29
【岡山オフィス】〒701-1352 岡山県岡山市北区小山601
「PC」「タブレット」「スマートフォンサイト」各種デザインあります

管理運営マニュアル

データベースのバックアップ(さくらインターネット)

〜 バックアップの流れ 〜

1. ホームページ本体のフォルダ/ファイルのバックアップはこちら ⇒ ファイルのバックアップ
2. データベースのバックアップ・・・このページです

! 誤ってファイルを消してしまったり、サーバー側の予期せぬトラブルでホームページが消えてしまう可能性がないとはいえません。バックアップは定期的に行いましょう。

ホームページのデータベースをパソコンに保存する
手順です。
  • データベースのバックアップ(さくらインターネット)

ここでは、レンタルサーバ「さくらインターネット」でのバックアップ手順を説明します。
他のサーバの場合は、置き換えて下さい。

データベースのバックアップ(さくらインターネット)
  サーバー(さくらインターネット)のphpmyadminソフトを利用してバックアップします。
さくらインターネット
http://www.sakura.ne.jp/


 

1. さくらインターネットのホームページへアクセスします。
2. 右上の「会員メニューへ」をクリック。会員ページへ入ります。

データベースのバックアップ

3. ヘッダー(上部)の「契約情報」をクリック。

データベースのバックアップ

4. ページ中央の「契約サービスの確認」をクリック。

データベースのバックアップ

5. 下の方にサービス一欄が出ます。「サーバ設定」をクリック。

データベースのバックアップ

6. 左ブロックの「アプリケーションの設定」欄内「データベースの設定」をクリック。

データベースのバックアップ

7. ページ中央に皆様の情報が表示された「データベースと管理ツール」の表が出ます。phpmyadminロゴをクリック。

データベースのバックアップ

9. ユーザー名・パスワード・サーバーの選択の指定後、「ログイン」ボタンをクリックします。

データベースのバックアップ

10. 「データベース」をクリック。

データベースのバックアップ

11. 皆様の「(データベース名)」が出ますので、クリック。

データベースのバックアップ

12. 現在稼動中のデータベースのテーブル一覧が表示されます。画面上の「エクスポート」をクリック。

データベースのバックアップ

13. 次の手順で設定後、「実行」ボタンをクリック。

エクスポート
  • 全選択をクリック
  • SQLを選択
SQLオプション
  • 構造を選択
  • 「AUTO_INCREMENT」値を追加をチェック
  • 逆クオートでテーブル名やフィールド名を囲むをチェック
データ
  • データを選択
  • エクスポート形式=INSERT(デフォルト)を選択
"ファイルで保存する"をチェック
  • ファイル名テンプレート=_DB_(デフォルト)
  • テンプレートを覚えるをチェック
圧縮 無しを選択
  EUCを選択

データベースのバックアップ
データベースのバックアップ

14. "ファイルのダウンロード"のウィンドウが開きます。「保存」をクリック。

データベースのバックアップ

15. "名前を付けて保存"のウィンドウが開きます。保存したい場所を指定して、「保存」をクリック。

データベースのバックアップ

16. ダウンロードが始まります。ダウンロードが完了したら、"ダウンロードの完了"ウィンドウが開きます。「閉じる」をクリックして終了です。

データベースのバックアップ


最後に、「ファイルのバックアップ」で変更した箇所を元に戻しましょう。 ⇒ バックアップが終わったら

投票数:494 平均点:7.12

バックアップ方法 よく読まれている記事