スマートフォンサイト・Webデザイン・イラスト制作・baserCMS・ITサポート
0829-30-8380(広島・廿日市)
【広島オフィス】〒739-0434 広島県廿日市市大野1-9-29
【岡山オフィス】〒701-1352 岡山県岡山市北区小山601
スマートフォン対応、ショップ、ITサポート、モバイル、baserCMS、APPS、WEBデザイン

XOOPSとホームページのメリット

Webサイト制作は家を建てるのと同じ

建築中の家

このコラムは「会社がホームページを持つメリット、特に中小・零細企業、個人事業、お店が持つことにより、どのようなメリットをもたらすのか」をテーマに2007年からコツコツと書いてきました。おかげさまでこの回で43話になります。

当時は中小・零細企業がWebサイトをどう使っていいかまだ見出せていない時。そしてCMSはまだほとんど知られておらず「更新出来るサイトです」と言っても皆さん「?」だったんですね。

だからとにかくWebがもたらす「メリット」、更新出来る構築ソフトXOOPS(ズープス)の「メリット」に特化して書いてきました。

おかげさまで読んで共感して注文してくださったお客さんも多数。

しかし時は流れ昨今ではほとんどの企業がWebサイトを持つようになりました。考えればたった7〜8年で大きく変わるものですね。

そこでこのコラムはもう役割を終えたなと最近感じていたので今回で最終話です。これまで読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

次回からはまた新しいテーマのコラム「Webサイトは立ち上げた後からが大切です」を執筆していこうと思っていますので、こちらもどうぞお楽しみに!(2015年2月頃公開予定)

それでは最終話、Webサイト制作=家を建てるのと同じ、のお話です。

人生で一番大きな買い物は?と言えば家でしょうか。

他に比べて価格が大きいから家族にとっては一大事。予算とにらめっこするお父さんを尻目に、家族は、間取りを考えたり「壁の色は何にしようか」「玄関はこんな風に」「出窓も欲しいよね!」「庭は和風に」等々考えるのは楽しい事でしょう。

いろんなビルダーの見学会に参加するのもワクワクしますね。お母さんは最新設備のキッチンに憧れたり、子どもたちは自分の部屋が持てる!と大はしゃぎしそうです。

ちなみにずっと狭い社宅住まいだった小学生の私。ハウスメーカーのチラシが入る度に間取りを指さして「ここが僕の部屋でここが○○の部屋ね」と弟と一人部屋を妄想していたのを思い出します。
進学で家を出るまで社宅でしたので、一軒家の友達の家に遊びに行くと憧れの目で見ていたものです。

そんな家を建てるまでのながれ。実はWebサイト構築のながれとほぼ同じなのを知っていましたか?

図面を引いて基礎工事をして

私の祖父は工務店を経営していました。夜遅くまで製図台に向かってお客さんの家の図面をひいていたのをよく憶えています。

玄関や壁の色、床をはじめ家の見た目デザインにワクワクしがちですが、何よりまずは図面。これがないと何も始まりません。

ここで間取り等が決まると、工法をはじめ壁材や床材など使用材料の決定、併せて予算、そして外観、内観が決まります。実際の建築はここからですね。

基礎工事からスタートしてフレーム、屋根、内部、外壁と続き、その頃にやっと見た目の完成が目に見えてきます。

対してWebサイトのながれはどうでしょう。

ヒアリング→構成案→構築ソフトの採用→レイアウト→ラフデザイン

これを経てから実際の構築開始です。

どうです?何となく似てません?

  1. どんな家(サイト)にしようかな? ※ヒアリング
  2. どんな間取り(サイト構成)? ※図面、レイアウト
  3. どんな工法(構築ソフト)で?
  4. 和風の家?洋風? ※デザイン

何が一番大事か

どの過程も重要なのは変わりませんが、中でも何が一番大事でしょうか。
一時期お客さんに聞いてみた事があります。

「そりゃ見た目よ。パッとしたデザインだとええじゃろ」
「いや構築ソフトじゃろ。更新するサイトなんじゃけ大事なよ」

いろいろ頂きました。もちろんそれも大事。でも一番は「2、サイト構成」です。家で言えば図面のところ。

なぜ構成?

Webサイトを立ち上げる時は何かしら目的があるはずです。

「ネットからの受注を増やしたい」「新商品の情報発信の媒体にしたい」「我が社の新事業の知名度を上げたい」等々。構成はその目的の為に必要なコンテンツの集合体です。ここがブレると目的達成に大きく影響が出ます。

例えば、制作途中にあれも入れよう、これはあんまり公開しない方が、と話が変わり、伴い出来上がった時に構成が大きく変わる。コンテンツの有り無しばかりに気を取られたが故に、何の為にサイトを立ち上げるのかが置き去りになってしまう。
気付くと当初の構成と全く違うサイトが完成し、目的達成出来ず結果が出ない・・・。

サイトは完成までに時間を要するので、途中脱線してしまって、実はコレよく陥りがちな事なんです。

だから目的達成の為の「2、サイト構成」これが一番大事。屋台骨です。

さて家を建てる場合の一番大事は何でしょう。
もうお気付きですね!そうこれも2番目「間取り(図面)」。

棟上げして屋根、内部工事している段階で「一部屋増やしてよ」と言ってもダメですよね。(棟梁に驚かれます 笑)

家はとりあえず作ってみてよ、という風にはいきません。
実はサイトも同じ。とりあえず作ってみて成功した事例を私は知りません。

Webサイトとは目的達成の為のツール。

サイト構成=間取り(図面)

なので、とどのつまり

Webサイト制作=家を建てるのと同じ

なのです。

Webサイトを立ち上げる際には事前の打ち合わせをしてしっかりと構成を固める事がとても重要なのです。

あとがき

長い間「XOOPSとホームページのメリット」を読んでくださって本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

まだWebサイトを持っていない経営者さん。立ち上げる際にこのコラムが参考になれば幸いです。もし当工房のお手伝いが必要であればお声掛けください。良いサイトが出来るようお祈りして最後の言葉としたいと思います。

冒頭にも書きましたが次回は新コラム「Webサイトは立ち上げた後からが大切です」で続きをどうぞ。(2015年2月頃公開予定)

【ホームページを持つメリット】カテゴリ関連記事