XOOPSのアップデート・サポート・管理
0829-59-1017(広島・廿日市)
【広島オフィス】〒739-0434 広島県廿日市市大野1-9-29
【岡山オフィス】〒701-1352 岡山県岡山市北区小山601
スマートフォン対応、ショップ、ITサポート、モバイル、baserCMS、APPS、WEBデザイン

管理運営Q&A

Q.「Not enough disk quota」といったエラーメールが返ってくる(Windows10メールアプリ)

Windows10メールアプリで「Not enough disk quota(ディスククォータが不足しています)」とか「容量が足りないよ」的な英文でエラーメールが返ってきて、受信できない・・・。

まず、Windows10に標準装備されているメールアプリは、受信時にメールサーバからメールを削除する仕様ではありません。

これまでのOutlookでは、メールソフトでメールを受信したら、メールサーバーは空になります。「詳細設定」で「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れている場合でも「サーバーから削除する」にチェックを入れれば、指定した日数に空になります。

これまでのOutlookの詳細設定
↑Outlookの詳細設定。これまでは「サーバーにメッセージのコピーを置く」項目があった。

それに対してWindows10メールアプリはサーバーと「同期」する仕様です。そのため定期的に削除しないと容量がいっぱいになり、前述のエラーメールが返ってきます。

解決手順

削除すればOK。ただOutlookと違い受信したメールはPCに保存されていないので、サーバー上のメールを削除した時点で閲覧できなくなります・・・。気をつけてください。

(さすが悪評高きMicrosoft、リリースするたびにどんどん劣化する。なかなかの改悪っぷりです・・・w)

投票数:185 平均点:3.08

メールソフト編 よく読まれている記事