精米で変わる!おいしいご飯

おいしいご飯

米穀の卸・精米会社K社様のWEBサイト構築のご注文を頂いて以来、少しずつお米について勉強しています。

ところでみなさん、お米を買う時何基準ですか?
産地?銘柄?

高いのを買えばおいしいかな?とは思うんですが、庶民が毎回買えないですし、選ぶのってちょっと難しいんじゃないかと思うんですよ。正直に言うと炊きたてはどれもおいしいですし。

今回K社のみなさんにそこのあたりを聞いてみましたよ!

美味しいお米は上手な精米から

K社はとことん精米にこだわり、ついにはオリジナル精米機を開発してしまった程の会社です。
お聞きすると米自体の品質ももちろん大事なんだけど「精米」が大変重要らしいです。

おすすめ商品、もちろん食べました。
あ!違うわ・・・。おいしい!素人の私でも分かる・・・。
しかも冷めてもおいしい。だから弁当でおにぎりにするとさらによく分かります。

精米でこんなに変わるとは・・・!!

実は、私の実家は祖父母の代まで農家です。
産まれた時から祖父母の米で育ちましたので、ご飯の事はちょっと分かっていたつもり・・・が驚かされました。

それ以来、外食するとご飯に注目するようになりました。

和食店のご飯

ある日和食のチェーン店で食べると、あ!私にも分かった!ご飯美味い!
後に確認すると、このチェーン店の米、K社が卸している店でした!
ちょっと私の舌も肥えてきたようですよ。

(こちらのお米、もう紹介したいのはやまやまなんですが、代理店さんからのご依頼のクライアントなのでちょっとここでは書けません・・・ごめんなさい。でも個人的に聞いてもらえればいろいろお教えしますよ。)

一旦ご飯に注目し出すと、その店のご飯へのこだわり、しいては米へのこだわりが、驚く程分かるようになりました。

ちなみにK社の営業さんは営業をかける前にその店で一度食事をするそうです。
どんな米を使っていてはたして副食と合っているか、炊き方はどうか等々。
それで提案内容を決めて営業をかけるそうです。さすがですね!米業界、奥が深い!

コメ業界用語

最後に業界用語クイズ。
「ヒロコシ」って分かります?広島の有名な飲食店グループじゃないですよ?。

正解は「広島コシヒカリ」 → 略して「ヒロコシ」

米穀店に行った折には「”ヒロコシ”あります?」と言って通ぶって買ってみましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>