仕事の話

代表井元の日々のビジネスコラム。

サッカー

井元の入院物語。1日に2回救急搬送されたのは私です

休日にはサッカーをやっています。この日は公式戦。GKである私は気合入りまくりでピッチに立ちました。30分後、相手の膝が顔に入り、額と目の横の骨折で救急搬送されてしまいました。みなさんからたくさんのメッセージや電話をもらいうれしかったです!
キャラ市楽座

2023年の抱負。子どもに関わる事業にトライしたい

2023年の抱負は「子どもに関わる事業をやる」にしました。子どものことを真剣に考えたサービスをやってみたくなりました。本業がWebやデザイン制作などクリエイティブだから、子どもたちの創作意欲を育むようなものなんかいいかも、と考えています。
井元のお客様ご紹介!

子どもに関わる事業をやってみたい。「できた!」と喜ぶ顔を想像して

子どもたちにとってよりよい環境とはなにか。困ったことに直面したとき、助けになれることはなにか。我々大人がしてあげられることはなにか。子どもに関わる事業をやってみたくなってきた。子どもたちの創作意欲を育てるようなものなど、やってみようかな。
仕事の話

どんなスケジュールだよ。短納期すぎて長時間労働まっしぐら

昨年久々に急な依頼の短納期の案件を2件ほど請けました。いずれもクライアントが超わがままで元請けさんたちが振り回される構図。なぜデザインだと「はやくしろ」でできると思っているんだろう。短納期案件がなぜこんなに横行するのだろう。
Mac

やってみよう!と取り組んできたことは、2年後に結果が出る

取り組み始めてだいたい2年後に結果が出る、という事柄が多いことに気づきました。2年前から、MacやWindows、ソフト製品に新しいバージョンが発売されたら、すぐ買おう!と決めました。制作環境が新しいと従来に比べて作業スピードが格段にアップ。
WEBサイト

これをやったら喜んでもらえるかな?この繰り返しで今がある

弊工房の業務内容はシフトしていき、今や主な業務はトータルデザイニングからの企業・商品ブランドの向上とWEB運用です。顧客のために、これをやったら喜んでくれるかな、役に立つかな?を繰り返してきました。繰り返しで今がある。継続の先に未来がある。
仕事の話

2022年の抱負。キャラクター事業の本格化(あと執筆活動も ボソッ)

今年の抱負は「キャラクター事業の本格化」営業活動をして事業の柱のひとつに育てたい。より活動的にいけるよう環境を整えリニューアルします。併せて広告出稿なども視野に入れてやっていきたい。あけましておめでとうございます。一年よろしくお願いします。
仕事の話

(もう歳だから無理かな)と思うことをやめました!

趣味でやっているサッカーの話です。2016年にこんな記事を書きました。 サッカーは、あれから所属チームがなくなったのをきっかけにやめていました。(もう40代だしフルコートのサッカー...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました